Concept 建物構造について

自信を持って高品質で丈夫な住まいを作ります。

私たち「株式会社グランレブリー」は、創業以来、不動産売買から、建設、建築等のプロフェッショナルとして、設計から施工までを一貫して、独自のシステムを確立しております。

その総合力は付加価値の高い住環境を提供し、高い評価と信頼を受けております。

今後は、高年齢化社会がますます本格化していく中、さらに求められる住環境の変化に対応していく事は必須です。

近年、建築基準法の改定、京都市新景観法条例による規定等にも対応し、年々高度な建築技術を開発しております。
 

Concept 断熱等性能【等級5】最高等級

家全体を包み込むグラスウールで隙間なく高断熱。さらに樹脂サッシや断熱玄関ドアを採用し、さらに高い断熱性能を発揮。必要な断熱性能の省エネルギー性能が確保されており、省エネ法の次世代省エネルギー基準に対応。
(※住宅性能評価取得には申請費等が別途必要となります)
グランレブリーの住まいは断熱性にすぐれたサッシや高性能の断熱材を使用しておりますので、家全体から熱が逃げにくくなり少ないエネルギーで室内が快適な温度環境になります。
夏は冷房の涼しさを逃さず、外気の熱を遮り、冬は暖房のあたたかさを逃さず、外気の冷気を防ぎます。

グランレブリーの住まいは断熱性能で最高等級である【等級5】を実現しております。

窓は断熱性の高いサッシを採用

グランレブリーの住まいには断熱性能に優れるアルゴンガス入り「Low-E複層ガラス」を採用しています。サッシには樹脂サッシを採用。室内を快適に保ちながら冷暖房エネルギーを大幅に削減し、不快な結露も抑えます。気密性に優れ、屋外からの音の侵入も防ぎ、静かな暮らしも守ります。

断熱性能の高い玄関ドア

窓に加え、玄関の断熱性能を高めることで、冬の屋外の冷たい空気や夏の日射熱が屋内に伝わりにくくなります。つまり、玄関を断熱することにより、冷暖房設備のある部屋と玄関・廊下との温度差を抑え、ヒートショックなどの軽減にもつながります。

断熱性を比べる数値

建物の断熱性能は壁や窓といった単体の性能では比較できません。壁、窓、床、天井といったトータルの「外皮」としての性能はUA値で熱の逃げにくさを数値化します。数値は低いほど高い性能となりますが、グランレブリーの住まいは関西の基準値である0.87よりも低い0.58(平均値)であり、高い断熱性能を実現しております。

Concept いつまでも安心、安全。信頼の建物構造。

建築構造

構造は主に柱や梁、筋交いといった軸組で支える日本古来の伝統工法が発展した木造軸組工法(在来工法)を採用しています。
 
壁材に構造用合板を使用したり、木材の接合部に多様な金物を用いて軸組全体が補強され、より強固な構造となります。

また設計の自由度が高く、窓や扉などの開口部を増設したりするような大規模なリフォームにも適しております。

基礎

建物の底面に鉄筋コンクリートの床板をつくり、基礎の立ち上げりだけではなく底板一面が鉄筋コンクリートになっているベタ基礎を採用しております。
 
家の荷重を底板全体で受け止め、面で支えます。また、地面をコンクリートで覆うので地面から上がってくる湿気を防ぎ、白アリの侵入も防ぎます。

建物をより強固にする接合金物

基礎と土台、または階の上下を緊結するアンカーボルトやホールダウン金物、木材と木材の接合部分は構造用金物で強固に補強されております。家一棟には色々な構造用金物が使用され、その全てを適切に設置することにより、建物構造が安定し、家の寿命も長持ちします。

Concept 弊社では地盤20年保証と建物10年保証を行い、
安心で安全な家づくりをしています。

確かな検査と保証

◆検査と保証◆
万全の検査と保証で欠陥住宅の不安を解消。
第三者機関による検査で安心!

・基礎コンクリートで見えなくなる前の基礎配筋検査
・一級建築士が構造体をチェックする躯体検査

新築住宅を供給した弊社が住宅瑕疵担保責任に基づき補修を行います。万が一、相当な期間を経過しても補修等が行われない場合でも、お客様はJIOへ直接保険金請求ができます。

安心の地盤保証

◆地盤保証◆
不同沈下しない地盤対策を提案する地盤サポートシステム。

1.調査
地形や立地条件やスウェーデン式サウンディング試験等から正確な土地・地盤状況を読み取ります。

2.解析
調査データに加え様々な要素で解析。

3.報告
解析結果をもとに、その詳細を報告。その土地に適したプランを提案。

4.対策
軟弱地盤と判定した場合、土地状況に応じた基礎仕様の提案や地盤改良工事を提案及び実施。

5.品質保証
不同沈下しない地盤の品質をお約束。20年保証(保証金額最高5000万円)。

シロアリ保証制度

基礎と土台の間にパッキンを敷き込むキソパッキング工法により隙間から床下換気を行います。

床下木部を湿気から守り、腐れや白アリを寄せ付けない環境をつくります。施工後10年間は最高1000万円の長期安心保障です。

防水保証

建物(新築・改修工事・リフォーム)に防水工事をした場合、雨水の浸入があれば弊社と防水工事をした会社、防水材メーカーの3社で保証を致します。

アフターメンテナンス

弊社は建物の完成後、お引渡ししてからのお付き合いも大切に考えております。弊社では建築について、お客様へお引き渡し後、万一不具合が生じた場合、すぐにご連絡を頂き、その際、河村建設株式会社(グループ会社)が対応いたします。
 
実際に施工させていただいた現場監督たちが一番建物を理解しておりますので、的確に迅速な対応をさせていただきます。
PAGE TOPへ