京都の新築一戸建・賃貸マンション・不動産全般のことなら、グランレブリーへ【TVCMオンエア中!】

グラデーション
> 建物構造について

建物構造について

グランレブリー

建物構造について

自信を持って高品質で丈夫な住まいを作ります

私たち「株式会社グランレブリー」は、創業以来、不動産売買から、建設、建築等のプロフェッショナルとして、設計から施工までを一貫して、独自のシステムを確立しております。
その総合力は付加価値の高い住環境を提供し、高い評価と信頼を受けております。
今後は、高年齢化社会がますます本格化していく中、さらに求められる住環境の変化に対応していく事は必須です。

近年、建築基準法の改定、京都市新景観法条例による規定等にも対応し、年々高度な建築技術を開発しております。
住宅性能表示制度に基づいた住まいづくり
「省エネ等級4」対応

弊社ではご購入頂いた住まいに永く安心してお住まい頂くことを願うと共に、お客様の資産を守る為に、耐震性、省エネ性等に優れた住まいづくりの基準となる住宅性能表示制度に基づいた住まいづくりを行っております。

いつまでも安心、安全。信頼の建物構造。

建築構造

建築構造

構造は主に柱や梁、筋交いといった軸組で支える日本古来の伝統工法が発展した木造軸組工法(在来工法)を採用しております。

壁材に構造用合板を使用したり、木材の接合部に多様な金物を用いて軸組全体が補強され、より強固な構造となっております。また設計の自由度が高く、窓や扉などの開口部を増設したりするような大規模なリフォームにも適しております。

基礎

基礎

建物の底面に鉄筋コンクリートの床板をつくり、基礎の立ち上げりだけではなく底板一面が鉄筋コンクリートになっているベタ基礎を採用しております。

家の荷重を底板全体で受け止め、面で支えます。また、地面をコンクリートで覆うので地面から上がってくる湿気を防ぎ、白アリの侵入も防ぎます。

建物をより強固にする接合金物

建物をより強固にする接合金物

基礎と土台、または階の上下を緊結するアンカーボルトやホールダウン金物、木材と木材の接合部分は構造用金物で強固に補強されております。

家一棟には色々な構造用金物が使用され、その全てを適切に設置することにより、建物構造が安定し、家の寿命も長持ちします。

弊社では地盤と建物に対してそれぞれ10年保証を行い、安心で安全な家づくりをしています。

確かな検査と保証

検査と保証 万全の検査と保証で欠陥住宅の不安を解消

安心の地盤保証

地盤保証 不同沈下しない地盤対策を提案する地盤サポートシステム

シロアリ保証制度

シロアリ保証制度

防水保証

防水保証

アフターメンテナンス

アフターメンテナンス
Copyright(c) GrandeReverie Co.ltd All Right Reserved.